国際バカロレアとは?

こんにちは!咲塾老松校の氏本です。

11月7日に、就学前~小学生までのお子様を対象に、咲塾の総合体験イベント「サキフェス」を開催しました!

そろばんコース、英語コース、算数・国語コース、中学受験コースの各ブースで様々な体験をしていただきました。とても喜んでいただき、開催している側としてもとてもうれしかったです!!当日お越しいただいた方、ありがとうございました!!

私は中学受験ブースを担当しました。

今回お話しさせていただいた中では、東は「岡山白陵中学」、西は「広島大学付属福山中学」までと、倉敷の中学受験のご希望は様々です。

もちろん、「倉敷天城中学」「岡山大安寺中等教育学校」といった県立校受験の人気はいまだに高いですが、ここ最近保護者のご要望として増えてきたのが、国際バカロレア認定校ですね。

聞きなじみのない保護者の方もいらっしゃるかと思いますので、リンクもはっておきます。

上記サイトによると、

国際バカロレア(IB:International Baccalaureate)は、1968年、チャレンジに満ちた総合的な教育プログラムとして、世界の複雑さを理解して、そのことに対処できる生徒を育成し、生徒に対し、未来へ責任ある行動をとるための態度とスキルを身に付けさせるとともに、国際的に通用する大学入学資格(国際バカロレア資格)を与え、大学進学へのルートを確保することを目的として設置されました。(上記サイトから引用)

とあります。

先日、バカロレア教育の実施校である広島県の英数学館さんを訪問・見学する機会があったのですが、とても驚いたのは、小学生のクラスで算数や社会の授業を英語で実施していることでした。(日本語の授業もあります。)英語で受け答えをしている生徒達をみると、圧倒されてしまいました!バカロレア資格による大学受験という道もあるので、そういった進路を考えるお子様・保護者様もこれから増えてくるのでしょう。

さて、詳細は現在詰めている段階ですが、来年度より、中学受験部が開講します!個別指導の強みを生かし、ひとりひとりにピッタリの受験サポートを行っていきます。ご質問・ご相談等がございましたら、いつでもご連絡ください!

Contact

CONTACT

お問い合わせ

無料体験授業や検定、講習のお申込み、資料請求や咲塾へのご質問等がございましたら、気軽にお問い合わせください。