推薦・総合型選抜コース

推薦・総合型選抜入試を検討している高校生の方に、無料個別相談を無料で行っております。初回相談で、お悩みや状況をお伺いし、どうすれば合格できるかについて、ご提案させていただきます。

2024年度入試

推薦・総合型 合格実績

合格率は81.8%
(全国平均30%前後)
  • 大阪教育大学 教育学部(2名)
  • 岡山大学 工学部
  • 岡山大学 法学部
  • 岡山県立大学 保健福祉学部
  • ​​香川大学 経済学部
  • 香川大学 教育学部
  • 新見公立大学 健康科学部(2名)
  • 兵庫県立大学 国際経済学部
  • 就実大学 人間科学部
  • ノートルダム清心女子大学 人間生活学部
  • 法政大学 キャリアデザイン学部

​など

こんなお悩みはありませんか?

推薦・総合型選抜で大学受験を受けたいけれど、以下のような不安はありませんか?

  • 「小論文、志願理由書について、どう対策をすればいいかわからない。」
  • 「現在通っている高校、塾では、小論文や志願理由書の書き方で的確かつ適切な指導を受けられない。」
  • 「試験として、面接、グループディスカッション、プレゼンテーションがあるが、対策の方法がわからない。」

推薦・総合型選抜入試で主に必要である、志願理由書、小論文、面接などは、
これまで学習してきた英語や数学と違って、あなたの学習歴が浅く、また非常に点数化のしずらく、抽象度の高い分野になります。
そのため、なかなか自分一人では対策がしずらいのが現状です。

誰だって、合格したいんです..

現状と合格ラインまでのギャップ

推薦・総合型選抜で合格するために、あと何を、どの程度まで仕上げれば、合格するのか検討がつきますか?

きっと、あなたの現状と合格までの間には、ギャップという名の何段かの階段が存在します。

もちろん、その"ギャップ"を埋めていく作業をしない限り、
合格には届きません。

"人間、段数のわからない階段を登るほど、キツイものはありません。"

あと何段登れば、合格ラインに達するのかわかるだけでも、
やる気や、勉強の仕方が変わるはず。

推薦・総合型選抜は難しい

ちょっと、考えてみてください。

推薦・総合型選抜入試の平均倍率が大体3〜4倍程度なんです、、、もっと高い倍率の大学もあります。

思い返せば、高校入試の時は、1倍程度が普通でした、、、

"普通に勉強すれば、大抵合格するのが高校入試だとすれば、
推薦・総合型選抜入試は、普通に勉強していれば、合格は厳しいものになるでしょう。"

ライバルは、たくさんいる

さらに、大学受験は、あなた達、現役生達だけのフィールドではありません。
浪人生や、中高一貫校生、私立高校の特進コースの生徒さん達との戦いになります。
 

彼らに共通していることは、たった1つ、あなたよりも"余裕"があること。

浪人生は勿論のこと、中高一貫校や難関私立高校に通われている生徒さんは、高2の時点で全教科の教科書内容を習い終えます。
そのため、高3になれば、推薦・総合型選抜の対策に十分な時間をかけられます。

それに対して、あなたは、未だに習い終わってない教科書があって、今日も、明日も予習や課題に追われているはず。

定期テスト前には、定期テストの勉強もあるでしょう。

"そんな中で、並行して推薦・総合型選抜の対策もしていかなくてはいけない。
正直、大変ですよね。
だからこそ、、、あなたもこのページに辿り着いたはず。"

なぜ、咲塾の推薦・総合型選抜で合格できるのか?

提出書類作成サポート

活動記録書が基本です

 高校3年間の活動記録をまとめたものが、提出書類です。活動記録書を安易に考えている生徒さんが多いように思いますが、とても重要な書類となります。初回の添削では、志望校に対して書いてあることがブレブレの生徒も少なくありません。ここがブレたり、ズレていれば、入試を受ける以前の問題となります。ぜひ、より良いものを作成しましょう。

トップ講師によるマンツーマン指導

マンツーマン指導!

 推薦・総合型選抜コースでは、マンツーマン指導で講師が指導をしています。受験する大学・学部・学科ごとに対策がそれぞれ異なるため、個別対応できるマンツーマン指導で対応しています。先生と生徒=1:1なので、わからないところも気軽に質問ができます。また、担当する講師は、学生アルバイトなのではなく、高校部の中でも推薦・総合型選抜入試に精通している大人の講師が担当します。熱いライブ授業を体感してください。

添削の充実

過去問やオリジナル問題を実施!

 志願理由書、小論文、また地元岡山大学などで増え始めた自分の主張を書くペーパーインタビューの対策まで全て添削・赤入れを行なっています。前述した通り、英語や数学などの学習と比較して学習経験が浅い、これらの対策を1人で実施するのはかなり大変です。咲塾の添削指導では、ただ赤入れ添削後返却するのではなく、以下のことを大切にしています。

  • 小論文などでは、設問の分析のコツ、文章の背景知識を伝える。
  • 具体的にどこがいけないのか伝える。
  • 合格答案にしていくためのアドバイスをする。
  • 書き方の「型」を教える。
  • ふさわしい、文章力・表現力を覚えてもらう。

細かすぎるほどの情報量を生徒さんには伝えるよう心がけています。

面接・プレゼンテーション

何度も繰り返し練習します。

 面接・プレゼンテーションは自己PRの場面です。試験管の心を動かすわかりやすい伝え方を練習します。一般的な、よく聞かれる内容についての返答を考え、覚えるという高校入試のような作業では通用しません。どんな質問が来ようと、柔軟に対応できるような力を授業を通じて、ナビゲートします。また、特に医療系の学部を受ける方にとって面接は特に重要視されます。県内では、岡山大学、岡山県立大学や川崎医療福祉大学などの看護学部では十分な対策が必要になってきます。咲塾では、過去の先輩達の受験報告書を使用しながら、対策を実施します。

学校試験対策

 どんなに、推薦・総合型選抜入試を受験したくても、学校の内申(評定)が足りてなければ、出願自体ができません。また、国公立大学の総合型選抜では、大学入試共通テストの点数を課すことが多数あり、一般入試の対策もしなければなりません。そこで、咲塾では、共通テスト点数が上がるコースもご用意しております。

推薦・総合型選抜入試を検討している高校生の方に、無料個別相談を無料で行っております。初回相談で、お悩みや状況をお伺いし、どうすれば合格できるかについて、ご提案させていただきます。

受講生の声

岡山大学 工学部合格

Aさん(金光学園)

 志望理由書や小論文を書くサポートをしてくれました。メンタル面での相談に乗ってくださり、非常に頼もしかったです。中学校の時より、6年間お世話になりました。

岡山大学 法学部合格

Bさん(倉敷南高校)

 志望理由書やペーパーインタビューの添削を時間をかけて熱心に添削してくれました。また、多くの参考書・問題集が置いてあり、学習に困ることはありませんでした。自習室を利用しやすく、整った環遠で集中して勉強に励ことができました。

香川大学 教育学部合格

Cさん(古池城高校)

 私は受験の3ヶ月前に入塾しました。時間が限られている中で志望理由書の書き方や、小論文の構成など1から教えて頂きました。また、私の志望している学部に通っている先生からアドバイスを頂き、知識をつけて受験に挑むことができました。

担当講師紹介

氏本隆史

 大学受験における総合型・学校推薦型の受験には、しっかりとした準備期間が必要です。調査書における評定平均も非常に重要なので、日ごろの素点や定期テストでの結果を1年生から積み重ねなければなりません。また、探究の時間に自分の進路に沿ったテーマの研究をしていることも大切です。そういった高校生活全般の指導から、志望理由書の作成から小論文や面接、口頭試問などの受験対策まで、咲塾では全力でサポートします!

萬成利貴

 はじめまして。塾長の萬成と申します。咲塾の推薦・総合型選抜コースでは、無駄を省き、合格するために必要なものだけを詰め込みました。近年、推薦・総合型選抜入試の割合は増加傾向の中にあり、国公立、私立に関わらず入試全体としても定員の約50%が、この推薦・総合型選抜入試となっております。本年19年目を迎える地元の塾として、お子様が志望校に合格できるよう最善を尽くして参ります。

吉田圭佑

 推薦・総合型選抜入試をお考えの皆さん、こんにちは。咲塾の吉田です。推薦・総合型選抜入試では、主に小論文の添削指導を担当しています。授業では、生徒の頭にスーッと入るように流れるようにテンポよく、面白い授業を意識して、生徒に元気になって帰ってもらえるように努めています。
 小論文がはじめから得意な生徒さんは稀ですね、、、だからこそ、生徒さんには、小さな成功体験を積み重ねてもらうことを大事にしています。また、時間のない受験生でも、合格答案を作成できるよう、授業中に伝えることは効率よく、激選しています。ぜひ、プロの授業を体感してください。

まずは、無料個別相談にお越しください。

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。

必須

(例:山田太郎)

必須

(例:やまだたろう)

必須
必須

(例:090-0000-0000)

必須

(例:sample@yamadahp.jp)

必須

テキストを入力してください

※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。

お客様に入力して頂いた氏名・住所・電話番号・E-mailアドレス等の個人情報は今後、弊社もしくは関係会社において、弊社が出展または主催する展示会・セミナーのご案内、弊社が提供する商品・サービスに関するご案内など各種情報のご提供、及び弊社営業部門からのご連絡などを目的として利用させて頂きます。弊社は、ご提供いただいた個人情報を、法令に基づく命令などを除いて、あらかじめお客様の同意を得ないで第三者に提供することはありません。

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。

お客様に入力して頂いた氏名・住所・電話番号・E-mailアドレス等の個人情報は今後、弊社もしくは関係会社において、弊社が出展または主催する展示会・セミナーのご案内、弊社が提供する商品・サービスに関するご案内など各種情報のご提供、及び弊社営業部門からのご連絡などを目的として利用させて頂きます。弊社は、ご提供いただいた個人情報を、法令に基づく命令などを除いて、あらかじめお客様の同意を得ないで第三者に提供することはありません。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

0120-948-117

<受付時間>
14:00~22:00

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2024/4/14

ブログ更新!

2024/3/10

国公立大学合格率3年連続80パーセント超え!

咲塾 老松校

住所

〒710-0823
岡山県倉敷市南町10-29

アクセス

倉敷駅徒歩14分・車8分

受付時間

14:00~22:00

咲塾 大高校

住所

〒710-0833  
岡山県倉敷市西中新田137-4

アクセス

倉敷駅徒歩29分・車11分
駐車場:有

受付時間

14:00~22:00

咲塾 浜校

住所

〒703-8256
岡山県岡山市中区浜604−3 トラスト井上ビル 2階

アクセス

岡山駅徒歩35分・車12分
駐車場:有

受付時間

14:00~22:00